エースコンバット6 解放への戦火

Xbox Live マーケットプレース
■Xbox LIVEマーケットプレースにおける第三弾ゲーム追加コンテンツ 12/20配信開始
新機体カラーがマーケットプレースに登場!
ダウンロードカラーを使用すると、カラーごとに機体の性能も変化する。新たな姿と能力を得た機体で、強敵に立ち向かえ!
スペシャルカラー機体 Mirage2000-5 -SCARFACE EMBLEM-
スペシャルカラー機体 F-22A -MOBIUS-
スペシャルカラー機体 F-15E -CIPHER-
スペシャルカラー機体 F-15E -PIXY-
スペシャルカラー機体 A-10A -XMAS-
スペシャルカラー機体 F-117A -THE IDOLMASTER YUKIHO-
※このデータのいずれかをダウンロードすると、オンライン対戦時に、<PACK03>追加カラーを使用した敵プレイヤー機がすべて、正確なカラーで表示されます。(該当するカラーデータがない場合は、エメリアカラーで表示されます)
【ご注意】
Xbox LIVE およびマーケットプレ−スの仕様や接続方法、動作環境の詳細に関しましてはマイクロソフト株式会社の【Xbox LIVEホームページ】にて、ご確認ください。

エースコンバット2の主人公部隊「スカーフェイス隊」エンブレム機。
従来機より、装甲の強化により耐久性能の向上を実現するも、
安定性が犠牲とされている。
傭兵によって編成された特殊戦術戦闘飛行隊「スカーフェイス」。
機能不全に陥った正規軍に変わって未来を託された彼らは、
クーデター軍からユージア大陸を取り戻すべく、激戦を戦い抜いた。

エースコンバット04の主人公部隊「メビウス中隊」カラー機。
単機による空域制圧という使命の元、凶悪なまでに攻撃性能を高めた機体。
反面、装甲が軽量化されている為、ダメージコントロールには細心の注意を要する。
敗戦目前だったISAF(独立国家連合軍)に現れた伝説のパイロット「メビウス1」。
メビウスの輪をデザインに用いたエンブレムから、「リボン付き」と称される。
後の分析で「単機で一個飛行隊に匹敵する」との報告がもたらされるほどの戦績を挙げた。

ACE COMBAT ZERO の主人公「サイファー」カラー機。
防御能力を犠牲にしながらも、攻撃性能を強化。
戦場での主導権を握ることを目的とした、先制攻撃タイプのカスタマイズが施されている。
ウスティオ共和国外人傭兵部隊「ガルム隊」1番機サイファーは、その圧倒的な戦闘能力から、激しさを増す戦場において「円卓の鬼神」と呼ばれる。
尊敬と畏怖の狭間を駆け抜けた彼に、兵士たちはエースの生き様を見た。

ACE COMBAT ZERO の僚機「ピクシー」カラー機。
防御性能を犠牲にしながらも、機体の安定性能を強化。
戦場での変化に即座に適応する、カウンタータイプのカスタマイズが施されている。
ウスティオ共和国外人傭兵部隊「ガルム隊」2番機ピクシーは、右主翼を失ってなお任務を完遂し、帰還を果たしたことから、「片羽の妖精」と呼ばれる。
サイファーとともに活躍するも、やがてベルカ戦争の意義に疑問を持ちはじめた。

クリスマスカラー機。
背面飛行状態での完全な重力制御など、常軌を逸した空力性能をもつが、
特徴的な耐久性能が著しく低下してしまった。
A-10Aとしてのアイデンティティが失われつつある機体。

THE IDOLMASTER「萩原 雪歩」カラー機。
ちょっとひかえめだけれど、限界いっぱいのがんばりを見せたとき
その真の能力が発揮される。
秘められた彼女の情熱を導き出せ!

▲ページTOP