エースコンバット6 解放への戦火

イベントレポート

GAMES CONVENTION 2007
ACE COMBAT 6出展レポート

2007年8月22日(水)〜26日(日) の5日間、ドイツの古都ライプチヒにおいて欧州最大級のゲーム見本市「GC -Games Convention- 2007(ゲームズ・コンベンション2007)」が開催され、昨年の「ACE COMBAT X」に続いて、「ACE COMBAT™ 6 Fires of Liberation(以下、ACE6)」が出展されたぞ!昨年の「GC 2006」の来場者数は18万人を記録し、「東京ゲームショウ(以下、TGS)」と同じくらいの世界規模のゲームイベントとなっているのだ。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

今回は9月20日から日本で行われる「TGS 2007」に先駆けて行われたこの欧州のゲームイベントでのACE6の出展についてレポートをお届けする。時には敵として、時には仲間として共にオンラインモードの空を飛ぶ事になる欧州地域のプレイヤーのキャンペーンモード体験版試遊の様子と、ACE6に注目する欧州プレスの反応、一柳プロデューサー(以下、一柳PD)への取材攻勢などについて熱くお伝えするぞ!


まずイベント初日にACE6の欧州でのプロモーションを手掛けるアタリ社のシアターにて、たくさんのプレスが注目する中、一柳PDが「ACE6の製品紹介」と「予告トレーラー(この日の為に特別に用意されたドイツ語字幕版)の公開」を行った。一柳PDの熱のこもったプレゼンテーションにより、満員御礼のシアターは熱気に包まれたのだった。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

シアターイベントの後、引き続き『メイキング オブ エースコンバット6』なるACE6のメイキング情報を納めたトレーラー制作の為に、一柳PDはインタビュー形式での撮影に対応したのだ。言葉の通じない欧州の撮影スタッフに囲まれながらも、ACE6の制作について熱心に語ったのだった。なお、この映像は今後オープンする欧州公式サイトで公開される予定なので、興味のある人はぜひ公開されるのを楽しみに待っていて欲しい。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


イベント2日目、3日目は一柳PDへのプレスインタビューが行われた。一柳PDにインタビューしようと集まったプレスはイギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペインの主要5ヶ国をメインに、ロシア・北欧・ポーランド・ハンガリー、果ては南アフリカなどからも、各種雑誌社、オンライン、テレビなどのメディアがなんと総勢78社も集まったのだ!

※画像をクリックすると拡大表示されます。

彼らは皆非常に熱心にACE6の魅力について質問をしてきた。特に各プレスが必ず質問してきたのが、「ACE6は何故こんなにも美しいビジュアルを作り出せたのか?」という事だった。欧州プレスにとっても、ACE6のビジュアルクオリティの高さはかなり衝撃的だったようだ。テーブルに置かれたACE6の魅力の詰まった数々の画面写真に、インタビュー中も興味深々に見入るプレスがいるほどだった。ほとんど休み無く2日間インタビューに対応した一柳PDは疲労を感じることも無く、欧州プレスからの熱心な質問に、非常に手応えを感じているようだった。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


イベント会場ではアタリブースとマイクロソフトのブースにおいて、それぞれ4台ずつ合計8台の試遊台が設置されていた。アタリブースでは、イメージビジュアルが大きく表示された壁に試遊台が設置されており、キャンペーンモード体験版を遊ぶことが出来た。さらにこの体験版は、ゲームズ・コンベンション2007のために特別に用意されたドイツ語字幕版ということもあり、地元ドイツからの来場者もとても熱心にプレイに耽っていた。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

このイベント会場でACE6を遊んだ欧州プレイヤーが、いずれオンラインモードで日本のプレイヤーと一緒にプレイする事になるかもしれないと思うと、そこにどんなドラマが生まれるのか?一柳PDは、ACEシリーズ初のオンラインモードが“全く新しく、 これまでに無い楽しい体験”をお客様に提供出来ることを嬉しく思うと言っていた。

オンラインモードでの戦いは全世界のプレイヤーと楽しむ事が出来るので、少しでも興味のある人は製品を手に入れたら、ぜひ一度試してみて欲しい。欧州プレイヤー達も日本のプレイヤーとの戦いを楽しみにしていることだろう。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

最後にこのイベントで公開された欧州版パッケージを紹介する。国内版とはまた一味違ったビジュアルとなっているところが欧州らしさを表している。また、9/20から開催される「東京ゲームショウ2007」ではACE6の最新情報などが公開される予定なので、こちらも是非楽しみにして欲しい!興味のある人は会場のバンダイナムコブースに遊びに来て欲しい。もちろんイベント終了後には「TGS出展レポート」もお届けするので、こちらも楽しみにお待ち頂きたい。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

サイトオープンのご挨拶

発売記念コメント

開発を終えて

イベントレポート

▲ページTOP